早大生ワセドリの部屋

ワセドリの部屋

地球科学と雑学知識

                  MENU

マセマシステム (猿から数学の神へ) 受験シリーズ 〜数学編〜 

f:id:wasedori:20200423201036j:plain

リャンペーコー!

高3で2Xの積分ができなかった、ワセドリです。

これはガチのやつなんですよね。ワセドリは高3で積分どころか微分も知りませんでした。

高1と高2でオーストラリアいたので、日本の受験勉強なんて全くしていませんでした。

でも、一般受験で早稲田教育学部横国理工学部に現役合格

理系必須の数学力を上げた秘訣は今回紹介する、マセマシステムにあり!

 

 

 

マセマシステムとは

「マセマシステム」とはマセマの参考書をゴリゴリ進めていく勉強法のこと。

ワセドリが勝手に命名しただけなのですが笑

まずは、マセマの参考書の概要を見てみましょう!

 

f:id:wasedori:20200426182743g:plain

 

これがマセマの参考書ルートの概要です。

数学できないお猿さんのワセドリを、合格に導いたのはこのルート。

ワセドリは「初めから始める」から「合格!実力UP問題集」までやりました!

正直マセマじゃなかったら、浪人してた可能性もあったと思います笑

 

それでは、なぜマセマの参考書がおすすめなのか、そのメリットを見ていきましょう!

 

 

マセマ参考書のメリット

f:id:wasedori:20200425165103j:plain

  • 解説が丁寧
  • 問題の質が高い
  • 問題数が適当
  • 復習しやすいレイアウト

まあありきたりっちゃあ、ありきたりなんですけれどね。 

ここら辺の条件を満たす参考書って実はなかなか少なかったりするんですよ。

ワセドリ的にマセマは問題数がチャートより少ないところが推しです。

少ない分、同じ問題を何度も周回して復習することができるからです。

 

デメリット

  • 参考書の費用が多くかかる
  • ペース配分が難しい
  • 表紙がダサい

マセマのデメリットとしては、参考書の複数購入が前提である点です。

レベル別に買うので費用がかかるし、数1〜3まで買う必要があるので、出費が重なります

それでも合計2万円程度に収まるので、塾に通うよりはお得です。

 

表紙がダサいは良いとして、

もう一つのデメリットとしては、ペース配分が難しい点。

本番までに複数の参考書を終わらせることが前提なので、逆算していく力が必要です。

実際ワセドリも、運用していてペース配分が難しいと感じました。

なのでここからは、ワセドリが運用方法について詳しく説明していきます!

 

 

 

運用方法

f:id:wasedori:20200424164637j:plain

運用方法は至ってシンプル。

  1. 自力で一周する
  2. 間違えたところの復習(2周目)
  3. さらっと復習を繰り返す
  4. 次のレベルへ移行

1、2に関しては他の参考書でもやっている人が多いと思います。

しかし、3の「さらっと復習を繰り返す」ができている人は少ないです。

受験では、どれだけ復習を積めるかが大きな鍵。

さらっと復習で、同じ問題をどれだけ復習できるかは重要です。

その点、マセマのレイアウトは復習に適していると言えます。

f:id:wasedori:20200427122101j:image

 問題のすぐ下に解説がついているのでさらっと復習がとてもしやすいです。

一つひとつの解説で、どの公式を使用するのか明確に示してくれているのも良いところ。

隙間時間にでも、瞬時に解法の確認ができますよ!

 

では、実際にどのような順番で進めていくのかを紹介します!

 

 

参考書の使用順(おすすめ)

 

マセマの参考書の種類は、非常に多いです。

ですが、その全てをやる必要性は皆無

ワセドリが、その中から本当にやるべき参考書を抜粋していきます!

 

早速見ていきましょう!

 

初めから始める数学

f:id:wasedori:20200427121709j:image

 「初めから始める数学」は、マセマシリーズの一番初めの講義系参考書です。

インプットに非常に役立つ、初学者向けの参考書です。

f:id:wasedori:20200427121718j:image

 このように語り口調で解説してくれるのが、大きなポイント。

これでもか!というほど分かりやすく説明してくれるので、数学嫌いな人にもおすすめです。

 

この参考書は、

  • 学校の授業がわからない人
  • 独学者
  • 予習をしたい人

に適しています!

 

「初めから始める数学」を終わらせれば、数学の基礎は盤石と言えるでしょう!

 

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学3(Part2)改訂5 [ 馬場敬之 ]

価格:1,353円
(2020/4/27 17:57時点)
感想(0件)

 

元気が出る数学

f:id:wasedori:20200427122033j:image

 「元気が出る数学」は、マセマの中でも比較的易しい参考書です。

全100問程度で構成されているので、1ヶ月あれば終わらせることができます!

 

こんな人におすすめ!

  • 初めから始める数学を終えた
  • 定期テスト対策がしたい人
  • 共通テストの勉強がしたい人

「元気が出る数学」をマスターすれば、簡単な地方国公立や日東駒専レベルの実力がつきますよ!

 

元気が出る数学3 改訂4 [ 馬場 敬之 ]

価格:1,243円
(2020/4/27 17:59時点)
感想(0件)

合格!実力UP! 問題集

f:id:wasedori:20200427122003j:image

 「合格!実力UP!問題集」はマセマシリーズでは標準的な難易度で、ワセドリもよく使っていました。

他の参考書で例えるなら、青チャートやプラチカレベル。

全150問で構成されているこの参考書は、MARCHや、筑波・横国・千葉などの国公立大学対策に一役買います。

1日2時間やれば、1〜2ヶ月で完成する参考書です!

 

こんな人におすすめ!

  • 元気が出る数学を終えた
  • 入試問題に慣れたい
  • 定番問題を解けるようにしたい

「合格!実力UP!問題集」には入試で頻出する、定番問題が多いです。

この定番問題を解けるようにすれば、ほとんどの大学の合格点が取れます!

「合格!実力UP!問題集」はマセマシリーズで一番おすすめの参考書!!!

 

スバラシクよく解けると評判の合格!数学1・A実力UP!問題集 / 馬場敬之 【本】

価格:1,221円
(2020/4/27 18:03時点)
感想(0件)

スバラシクよく解けると評判の合格!数学2・B 実力UP!問題集改訂5 [ 馬場敬之 ]

価格:1,199円
(2020/4/27 18:02時点)
感想(0件)

スバラシクよく解けると評判の合格!数学3実力UP!問題集改訂3 [ 馬場敬之 ]

価格:1,122円
(2020/4/27 18:00時点)
感想(0件)

頻出レベル数学

f:id:wasedori:20200427122007j:image

 「頻出レベル数学」はマセマシリーズの中でも難易度が高い参考書です。

掲載問題数は72題と少なめですが、融合問題や発展問題が厳選されて載っています。

タフな問題が多いですが、その分実力はかなりつきます。

「頻出レベル数学」を終わらせれば早慶上理旧帝大の問題にも十分に対抗可能!

 

こんな人におすすめ!

  • 実力UP!問題集を終わらせた
  • 数学を得意にしたい
  • 融合問題に慣れたい人

頻出レベル数学まで終わらせたあなたは、絶対に数学が得意になります!!

もはや数学の神とも言えるでしょう!笑

 

解説がスバラシク親切な頻出レベル理系数学1・A,2・B,3改訂1 テーマ別解法で,難問がこんなにワカル!スラスラ解け [ 馬場敬之 ]

価格:1,210円
(2020/4/27 18:01時点)
感想(0件)

 

おわり

「マセマシステム」いかがでしたでしょうか。

ワセドリはマセマと学校の授業でしか、数学は勉強していません。

それでも受かる。

受験は一点集中が大事。

同じところを何度も何度も復習すれば、必ず伸びます!

ワセドリは頑張るあなたを応援しています!!

 

 

 

ブログ村ランキング参加中!

↓面白かったらクリックを!↓ 

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験体験記へ
にほんブログ村