早大生ワセドリの部屋

ワセドリの部屋

学生による学生に向けたブログ

                  MENU

<参考書紹介> 良問の風 (物理)

f:id:wasedori:20200429112509j:plain

 ピンフ

良問の風の表紙が好きです。ワセドリです。

今回は、物理のエッセンス、名問の森の著者である河合塾の浜島先生の「良問の風」の効果的な使い方について紹介していきます。

良問の風はワセドリも実際に使っていたので、使用感も合わせて紹介していけたらと思います。

 

 

 

良問の風の概要

良問の風は問題集で、主に標準的な難易度の問題が並んでいます。

問題の本質を解く問題が多く、解説が丁寧

問題数は148題で、力学・波動・熱・電磁気から満遍なくある印象です。

目次はこんな感じ↓

f:id:wasedori:20200429171020j:plain

 

習得にかかる時間としては、1日2時間×2ヶ月くらいでしょう。ワセドリはこれくらいかかりました。

通常の問題以外にも思考力を問う論述問題もあるので、対策の幅は広いです。

 

それでは、良問の風のレベルについて見ていきましょう!

 

 

レベル感

良問の風は標準的な問題で構成されています。

なので問題の難易度としては、センター〜MARCHくらいの難易度です。

物理のエッセンスを終えた後にやる問題集としては、ちょうどいいレベルです。

旧帝大早慶を目指している人には、レベル不足感が否めないので、そのような人たちは名門の森までやるといいでしょう。

 

良問の風をやるべき人

良問の風をやるべき人は、

  • MARCHレベルを志望している人
  • 物理のエッセンスを終えた
  • 論述問題を解きたい
  • 入試の標準問題を解きたい
  • センター9割を目指している人

です。

良問の風を終えた人は、MARCHやセンター8〜9割に達する実力がつきます。

基礎が身についている人は、ぜひ良問の風を役立ててみてください!

旧帝大早慶を目指す人も、エッセンスと名問の森の間に良問の風をやってもいいと思います!

標準問題で確認してから、名問の森に行くとスムーズです。

名問の森物理(力学・熱・波動1)3訂版 (河合塾series) [ 浜島清利 ]

価格:1,100円
(2020/4/29 17:35時点)
感想(10件)

ワセドリもエッセンス→良問の風→名問の森のルートで進めました!

 

 

良問の風をやるべきでない人

良問の風をやるべきでない人は、

  • 教科書の内容を理解していない
  • センター試験6〜7割の人
  • 初めて物理の問題集をやる人

 です。

これらの人はまだ基礎が定着していない可能性があります。

基礎がまだ怪しい人は、物理のエッセンスからやりましょう!

物理のエッセンス(力学・波動)4訂版 (河合塾series) [ 浜島清利 ]

価格:924円
(2020/4/29 17:22時点)
感想(40件)

物理のエッセンス 熱・電磁気・原子 / 浜島清利 【全集・双書】

価格:924円
(2020/4/29 17:22時点)
感想(0件)

 エッセンス後に良問の風をやると効果的に学習できますよ!

 

使用法

 ワセドリの勉強法はシンプルです。

  1. エッセンス等で基礎を確認
  2. 問題を解く
  3. 別冊で答え合わせ
  4. 間違えた問題を解き直し

基本的に良問の風の使い方は他の問題集と変わりません

分からなかった問題は、解説やエッセンスを見て自分で納得いくまでやりましょう!

自分で解くことが実力UPの近道です。

良問の風で物理の実力をメキメキ上げていきましょう!!!

良問の風物理頻出・標準入試問題集改訂版 (河合塾series) [ 浜島清利 ]

価格:924円
(2020/4/29 17:41時点)
感想(15件)

 

 まとめ

まとめると、

・物理のエッセンス⇒良問の風⇒名問の森と綺麗に繋がる
・物理の本質を解く問題が多く、解説が丁寧
・全ての問題を完璧に解けるようにすればほぼ全ての大学の物理を網羅できる

といった感じです。

ぜひ今回の記事を参考にして、良問の風を使ってみてください!!

 

 

 

ブログ村ランキング参加中!

↓面白かったらクリックを!↓ 

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験体験記へ
にほんブログ村