早大生ワセドリの部屋

ワセドリの部屋

学生による学生に向けたブログ

                  MENU

【謎宗教】空飛ぶスパゲッティーモンスター教について詳しく解説。

f:id:wasedori:20200524221323j:image

元気ですか?元気ですよ。ワセドリです。

 

あなたは宗教について興味がありますか?

(勧誘ではないです笑)

 

世の中には、キリスト教イスラム教、仏教などの宗教というものがあることはご存知だと思います。

もしかしたらこの記事を読んでいる方で、信仰している方もいるかもしれません。

 

ところで、宗教にも常識を逸脱したユニークなものがあることをご存知ですか?

 

その最たる例として「空飛ぶスパゲッティーモンスター教」という宗教があります。

 

このぶっ壊れた名前をしている宗教ですが、信者数は全世界で約1000万人日本国内では約3000人も存在します!

 

なんでこんなヘンテコリンな名前の宗教が、こんなに規模が大きいのか。

疑問に思いませんか?笑

 

その理由について、詳しく迫っていきましょう。

 

 

 

概要

f:id:wasedori:20200524221433j:image

空飛ぶスパゲッティモンスター教(以下スパモン教)では、宇宙はヌードルの触手を持つ怪物、Fying Spaghetti Monsterによって創られたとされています。

 

2005年に、ボビー・ヘンダーソンという方が創始しました。

先程も述べましたが、信者は全世界で約1000万人で、日本国内でも約3000人存在します。

 

また、オランダでは2016年に正式な宗教団体として認可されています。

 

ここで気になるのが、なぜこのようなバケモノを神としているのか?です。

 

事項で、その理由を説明します。

 

 

発足の理由

f:id:wasedori:20200524221500j:image

スパモン教は、何らかの絶対的な存在が人間を創りだしたという学説、ID説に抗議する形で生まれた宗教です。

 

ID説についての解説↓

2005年カンザス州では教育進化論インテリジェント・デザイン説(以下ID説)を同時に教えなければならないと教育委員会が決定した。進化論とは人間サルから進化したというダーウィンの学説。ID説とは何らかの絶対的存在が人間を創りだしたという学説。その絶対的存在はキリスト教であるとも、ではないとも明言せず、しかも科学的仮説であるとし、定義が曖昧である。

ニコニコ大百科から引用)

 

このインテリジェント・デザイン(ID)説は科学に反している!その絶対的存在が不明なら、空飛ぶスパゲッティモンスターが人類を創ったと解釈してもいいのか?

 

スパゲッティモンスターでID説に対抗してやる!!

 

f:id:wasedori:20200524222113j:image

( なぜこいつで対抗しようとしたんだ…)

 

そういうわけで、スパモン教は進化論🆚ID説の戦いに割って入ってきました。

 

教祖のボビー・ヘンダーソンさんは、進化論、ID説、スパモンを平等に教育機関で扱わなければ、法的に抗議すると強引に訴えました。

 

その強引な抗議の結果、海外のネット民に注目され拡散されたのです。

ネット民はこういうのが大好きですからね。

 

スパモン教は進化論とID説の中間に立つ

f:id:wasedori:20200524221608j:image

アメリカのカンザス教育委員会は、2005年11月、進化論は「単なる理論」としています。

進化論はダーウィンが唱えた説で、人類の誕生説としては有力です。

しかし、それは証明されたわけではないのです。

 

むしろ、宗教上では、人間は神によって創られたとされることの方が多いです。

 

科学VS宗教という構図は現代社会でよく見られますよね。

進化論🆚ID説もその一つなのです。

 

旧約聖書によれば、世界は神が6日間かけて創ったとされています。

世界はビッグバンのような偶然から始まったのではなく、その後のすべての出来事にも神の意思が透徹しており、人は猿から偶然に進化したのではないという考え方です。

そして、一人一人の運命もすべて神が定めたものであり、どんな悲劇であろうとも、ある人が生まれて死ぬことには神のみぞ知る意味があるとしています。

 

この神はID説では明確に言及されていません。

 

絶対的神は、キリストなのか?ヤハウェなのか?アッラーなのか?

 

宗教問題・対立を回避するために、ID説ではそこは曖昧になっています。

そこに目をつけたのが空飛ぶスパゲティモンスター教なのです。

 

 

スパモン教の厳しい教え

それでは空飛ぶスパゲッティモンスター教の教義について見ていきましょう。

 

  • 宇宙は空飛ぶスパゲッティモンスターによって創造された。これは空飛ぶスパゲッティモンスターが大酒を飲んだ後の事であった。
  • 最初に創造したものは、山、木々、小人一人であった。
  • 古代人の身長が低いのはスパゲッティモンスターの触手で押さえられていたからであり、現代人の背が高いのは人口増加によりスパゲッティモンスターの触手の数が足りなくなったからである。
  • 宗教上の祭日は毎週金曜日である。(花金)
  • 祈るとき、アーメンの代わりにラーメンと言う。

基本的に謎ですね。

ユーモアに全振りした宗教でしょう。

 

あ、ラーメンはワセドリも好きです。家系いえい。

 

気になる入信方法

f:id:wasedori:20200524221742j:image

25ドルで入信できます。

特別会員カード付きなら40ドルです。

(簡単すぎ…) 

 

入信したい方はスパモン教日本支部フェイスブックアカウントから。

https://www.facebook.com/spamonjpn/?hc_ref=ARQhdpSWKRXK3rzGC7fac5Lb85cepbMvggXqrccE9ROLv7NGz2PVqRSCYtGalCmg3bs&fref=nf&__tn__=kC-R

 

ワセドリは入信しません。

 

おわり

f:id:wasedori:20200524221806j:image

いかがでしたでしょうか。

今回は、空飛ぶスパゲッティモンスター教を紹介しました。

 

名前はヘンテコリンで教えも変なことばかりですが、社会問題に斬新な切り口で一石を投じていることは確か。

その発足の理由はかなり正当なものです。

 

進化論🆚ID説。

これは人によって意見が分かれるところではないでしょうか?

科学や歴史学の進歩によって、人類の謎が解き明かされるまでは全く分かりません。

 

 

もしかしたらスパゲッティモンスターが、本当に人類を創ったのかもしれませんね!笑

 

 

感想をコメント欄に書いていただけると嬉しいです!

 

 

 

 

 

ブログ村ランキング参加中!

↓面白かったらクリックを!↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村