早大生ワセドリの部屋

ワセドリの部屋

学生による学生に向けたブログ

                  MENU

【才能の科学】自分の才能を知る方法

f:id:wasedori:20200530233038p:image

自分の才能って何だろう?

f:id:wasedori:20200531124014j:image

こんにちは。ワセドリです。

 

みなさんは自分に何の才能があるか知っていますか?

 

スポーツの才能、勉強の才能、仕事の才能。

才能という言葉は今の社会に溢れています。

 

しかし、才能は特定の人だけが持てる限られたもの。

そう考えていませんか?

 

違います。

才能は誰もが持っている、いわば個性のようなものなのです。

 

今回は、自分の才能を知る方法を紹介します。

この記事が、あなたの才能を見つける手助けになれば嬉しいです。

 

才能の科学

f:id:wasedori:20200531124024j:image

才能についての研究を見ていきましょう。

 

才能というものは、親から受け継いだ「遺伝要因」と、生活や教育といった「環境要因」の両方によって形成されます。

 

では、遺伝と環境はどのような比率で影響するのでしょうか?

 

慶應大学文学部教授で、ふたご行動発達研究センター長の安藤寿康さんはこう言います。

「音楽の才能は92%、スポーツの才能は85%、成人初期の知能指数(IQ)も66%が遺伝の影響と言えます」

 

どうやら音楽やスポーツは遺伝により決まってくるようです。

バッハの一族からは、50人を超える音楽家が輩出されたり、スポーツでも、ハンマー投げの室伏家、ボクシングの亀田家がいたりと納得がいきます。

 

f:id:wasedori:20200530215349j:plain

ハンマー投げ室伏広治

 

しかし、遺伝には様々なパターンがあり、必ず父や母の影響を受けるわけではありません。

そのため、自分の才能を親から判断するのは難しいです。

 

また、性格や個人の性質は遺伝のみならず、環境からも大きな影響を受けます。

 

したがって、才能は遺伝によって全てが決まるわけではないのです。

周囲の環境や受けた教育も大きく関わってくるのです。

 

 

人間の性質は大きく3つに分けられる

f:id:wasedori:20200530233429j:image

人間の才能は共感性、論理性、創造性の3つに分けることができます。

どれか一つに100%長けている人もいれば、共感性40%、論理性30%、創造性30%のようにバランスよく分かれている人もいます。

それぞれの性質は全く異なり、人によって割合も変わります。

共感性

共感性を持つ人は、人の感情や空気を読む能力に長けています。

人の考え方や発言を尊重しながら、自分の意見を提案することができる人です。

また、流行に敏感であるひとも多く、自分の考えや趣味を他人と分かち合うことが上手い人です。

 

営業やマーケティング向きの性質です。

 

論理性

論理性を持つ人は、物事を論理的に解釈、評価できる人。

データや数字を元に、物事を分析する能力に長けています。

また、順序を組み立てて人に説明する能力にも優れていて、簡潔に話すことができます。

 

マネジメントや、科学、法律など論理的思考を要する職業に向いています。

 

創造性

創造性を持つ人は、新しいものや面白いことを生み出すのに長けている人です。

まだ誰も成し遂げたことのないことに興味の対象があり、ワクワクするようなものを作り上げることが大好きな人です。

画期的な考え方で、誰も考えついたことのないものを作り上げます。

 

職業は、アーティストや企業家に向いています。

 

 

才能を知ることの意味って?

才能を知ることに、何か意味はあるのでしょうか?

 

あります。

才能を知ることで、自分の武器を適切に選ぶことができます。

ここで言う「武器」はスキルや職業のことです。

 

先ほども述べましたが、共感性の人はマーケティング、創造性の人はアーティストのように、それぞれの性質・才能によって開花する分野があります。

 

ポケモンのゲームで、でんきタイプピカチュウが、同じくでんきタイプ10まんボルトを放つと技の威力が上がるのと同じような感じ。

f:id:wasedori:20200530223734j:plain

ピカチュウ10まんボルトは1.5倍の威力!!

その点で、才能は自分の進路を決めるコンパスのようなものです。

どの道に進むべきなのかは、自分の才能が教えてくれる。

 

自分の才能を知ることで、自分の能力を最大限発揮することのできる道に進むことができるのです。

 

 

才能を客観的に知る方法

f:id:wasedori:20200530231512p:plain

自分の才能を知ることには、大きなアドバンテージがあることはもうお分かりだと思います。

 

では、どのようにして才能を測るのでしょうか?

自己分析をするにしても、正確性は保証されないでしょう。

そこで、才能を客観的に判断するツールが必要になります。

 

そのツールとしておすすめなのが「さあ、才能に目覚めよう ストレングス・ファインダー2.0」という本です。

 

ストレングスファインダー

f:id:wasedori:20200530231610j:plain

ストレングス・ファインダーは米国のギャラップ社が提供している才能診断ツールです。

170以上の質問で、あなたの才能を34の資質の中から5個を選んでくれます。

f:id:wasedori:20200530225355p:plain

ストレングスファインダーで診断される34の資質

これら34の資質の中から、選び抜かれた5つの項目があなたの才能になるのです。

 

ストレングスファインダーを使えば、30分で自分の才能を知ることができます。

 

ワセドリもAmazonで購入して診断してみました。

 

 

ワセドリの才能診断結果

ワセドリの才能は

  1. 指令性
  2. コミュニケーション
  3. 自我
  4. 個別化
  5. 競争性

でした。

自分で結果を見て、その正確さに驚きました笑

当たってるんですよ。ホントに。

 

ストレングスファインダーには、それぞれの資質の分析・要点がまとめられており、自分の才能をどう活かせば良いのかを知ることもできます。

 

ワセドリの場合、指令性やコミュニケーションは自分の意見を的確に伝え、主導権を握ることができるので、セールスに向いているそうです。

 

ストレングスファインダーは自分の才能を知るツールとしてはピカイチの性能です!

 

注意

f:id:wasedori:20200531124039p:image

ストレングスファインダーを使用する際の注意点が一つだけあります。

それは、この本を中古で買ってはいけないことです。

 

才能診断をするのは、本ではなく付録のコードからアクセスするWebサイトです。

付録のコードは一回しか使えないので、中古で買うと大体が使用済みです。

 

メルカリやブックオフで買わずに、Amazonや本屋で買うようにしましょう!

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

才能を知ることで、あなたの道が開きます。

自分の才能を分析してみて、自分の強み・向いている仕事を明確にすれば、生き生きとした人生を送ることができるでしょう!

 

それでは!

 

 

 合わせて読みたい👇

wasedori.hatenablog.com

wasedori.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ブログ村ランキング参加中!

↓面白かったらクリックを!↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村